ボッチな社会人見習いの日常

基本は旅行記、グルメ、スポーツ観戦記のブログです。

THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!! 2日目感想レポ(バルト9LV)

 初LV参戦!

 

こんにちは、かさにけです。

前回のメガトンボイス昼の部で初めてアイマスライブに参戦し沼にはまりかける中、

(メガトンのレポは下書きのまま止まってます、早く記事にしたい...!)

今回は副業で日曜に休みが取れたこともあり、

ハッチポッチフェスティバルの2日目に、新宿バルト9でLVに参加してきました。

 

先日のグリマスイベ(中間琴葉)で盛大な爆死をかました自分。

(ミリオンは全員を見てる感じなのですが、その中でも琴葉・瑞希・恵美が好きです)

f:id:kasanike:20171009144010p:image

 お金のダメージが癒えない中、今回は765ASとミリオンの合同、そして琴葉関連で何か動きがあるかもしれないと期待しながらの参加でした。

 

765に関しては約6~5年前にラジオ大阪時代のアイステやアイマスタジオを聴いていたこともあり、劇場版以前までならほぼ全ての曲を知っている状態。

(自分自身の環境の変化もあり、ここ4年はあまり触れられていませんでした)

 

ミリオンは全曲知っている状態です(強いて言うならToTとかは怪しいですが)。

かつセトリの予想が全くつかなかったので、特に予習をしませんでした。

(グリマスを始めたのがそもそも4th感動イベ後半からなので歴は浅めです) 

 

声優さんに関しては、

ミリオンは前回のメガトンボイスに参加していた方、それにミリオンマガジンでインタビューのあったあべりかさんはなんとなく分かるくらい程度の知識、

765は見た目や声で一瞬で判別できるくらいの知識です。

 

ライブに関しては毎回ツイッターでいろいろ流れてくるので中途半端に知識があったり。(よくも悪くも)

 

「...予習すべきだった」とこれを書いている段階で若干後悔しております。

 

1日目のセトリについてはあえてしっかり見ませんでした。

「ハルカナミライ」が来たことは知っていたので、

「アライブファクター」は絶対来るだろうとは思いましたが...

 

さてここからはツイートのため保存していたものをコピペ、一部加筆していきます!

 

LV入場前、武道館見学

 ・始発組になるはずが3時に寝落ち、会場到着、グッズ列に並ぶのが9:30に...
・それでもグッズ物販は10:30に買えた、回転早い!
・CDはソロコレvol.1、vol.3のDa、Viが欲しかったけれど売り切れ、本当に残念

 

物販購入物
・ブルシンセット(後で秋葉原で再販しそうな気もするが欲しかった)
・公式タオル(メガトンだとTシャツのみで買わなかったため)
・名刺ケース(今後のため)
・ショッピングバッグ(カバンを小さいのしか持ってなかったので)

 

f:id:kasanike:20171009162005p:plain

 

ブルシンのデフォルメキャラ、全員曲名カードなのもいいですよね!

Princessのコンサートライトも買いたかったのですが、上記の通り金欠なので断念しました...

 

その後は12時半ごろコール本を貰って新宿三丁目へ。(4thの時シンステで貰っていたので是非今回も欲しかった、いつもありがとうございます)

 f:id:kasanike:20171009202308j:image

 

タワレコ新宿、昼食、伊勢丹で時間を潰した後、16:00頃にバルト9へ。
既に同業者らしき人もいましたが入場はずいぶん後でした。

 

開始前、なにやら現地で紅白の曲が流れていたようでバルト9でもちらほらコールが。

...全く知らない曲だったのでこの調子だとヤバいぞと危機感。

 

また席に着いたとき隣の方が、「本日はよろしくお願いしますね」

と声をかけてくださいました。

メガトンだとそういうことはなかったので、なんだか嬉しくなりました。

席は高さは真ん中、左寄りの座席でした。問題なく鑑賞できましたよ!

 

開演、全曲の簡易的な感想

・開幕READY!!でテンション上がる


MERAGE!...周りでメンバー発表の時、「いっぱいいっぱい」や「魔法をかけて!」か?と予想する声が多かったです。が私はこの曲めっちゃ好きなので大満足!

紗代子の眼鏡でのライブに関しては、その後のMCでも言及がありましたし、担当の方の意見を聞いてみたいかも。


SSS...イントロの瞬間「free style」がどうなるかに期待が高まる、テンション一気に↑↑。肝心の具体的な歌詞が気になる、書き起こしてくれてる方いないかな?

 

 ・リフレインキス...志保不在で驚く、基本本人がいたら入ってくるだろうとは思ってたので。そういう所も「ごった煮」の醍醐味なのかな?

それ以上にイヤモニの不調に驚きましたが、まつり役の諏訪さんが上手くフォローしていた印象


...「ねぇ...しちゃう?」とかサビ終りが無言でよかったです(小声)


U?U!...イントロ来たときあ゛となりました、人選に最初驚いたけど、単純に二人ともめっちゃ上手かったしぴったり合ってた!

ここまでキャラ声キープして歌えることに感動。

 

SSs...ミリシタ実装曲&人気もありバルト9大盛り上がり
人数が多いと誰が歌ってるのか把握できないのが辛いです...


マリオネットの心...美希&翼が来た瞬間に何が来るか把握
どっちを見ればいいのかいい意味で困りました、こういう組み合わせは胸が熱くなりますよね

 

arcadia...イントロ&歌い出しの段階でここまでコールしてないのに声にならない叫び声が出ました、それくらい来たことに歓喜!!個人的に前半戦ベストでした


99 nights...ここに来て知らない曲が...

めっちゃ良かっただけに勿体無い...ちゃんと音源買います

 

LMG...メンバー的にこの曲は来るのではないかと期待していただけに、来た瞬間また声にならない叫びが。瑞希がいたことで更にテンションUP

全員歌唱力は高いんだけど、あずみんさんの存在感がやばかったなぁ


エタハモ...これ!この曲!千早入りで絶対聴きたかった!

終始存在感がありながらも調和も感じるこの感じがほんと好き

ソロコレもいいんですけど、この曲はやっぱり複数人で歌って「ひとつに重なる」ところが最大の魅力だと思うので。


「はいほー」のコールはもう少し勇気をだして言いたかったです

 

ココロ☆エクササイズ...ここら辺りのセトリやばないすか?腹筋背筋胸筋のコールは聴くだけでもやっぱり楽しい
あとこういう形でのLTPソロもっと聞きたい!何とかそういう企画とかできないかなぁ...

 

...え?グリマスの物理報酬CD?何のことですかね(見ないふり)


求ム VS マイ・フューチャー...あえて言います、下田は天才。浜崎さんも凄い安定してるし間奏~大サビのパフォーマンス含め、この曲はすごいライブ映えしますね

 

メリー...765の季節モノ曲(チェリーやサニー)大好き人間として予想外だったけど聴けて良かった...時期的にもこないと思ってたので。

その後確認したら披露されたのもだいぶ前のようで。本当にこの機会に聞けてよかったです。


DIAMOND DAYS...この曲の大団円感は異常、TA版もいいけどこういう大人数も凄く似合いますよね、あと何故か(というか必然的に)この曲は涙が出てくる...

 

ToP!!!!!!!!!!!!!...何となく来るだろうとは思ってたけど予習不十分、この曲もあとでちゃんと聞きたい


おとなのはじまり...前振りで「あぁ〜なるほどこれか」と納得
原曲と上手い具合に違いが出てたし、何よりコールが凄かった

バルト9が揺れてましたよここら辺り...楽しかった!

 

HHB...もうこの曲ほんとすき(語彙消失)、LMGと合わせて聞きたかったんですよ!!
メンバーも超絶俺得で大満足です、いっぱい語りたいことあるけど自分の中でまとまってません...


侠気乱舞...まさかのAS組オンリーでビビる、歌唱力も凄いしLV会場の一面の赤リウムも綺麗でした


待ち受けプリンス...知らない曲...周りがめっちゃ盛り上がってる&初見だったけど超良曲だっただけに悔しい...

この曲はミリ3rdで披露されてるらしいのですが、最初に書いた声優さんに関する知識の通り、これまでのライブはニコ生での1st放送しかみたことがないのです。

機会があれば見てみたいんですけどね...

 

ジャングル☆パーティー...若林神の衣装に笑い、ライブも後半なのにキレッキレなダンスに驚愕しました。

とにかくこの曲はコール&レスポンスが楽しい!


アライブファクター...絶対来ると思ってたけどやはり圧倒されました...
二人とも勿論真剣だし「声の殴り合い」なんだけど、

2番のミンゴスさんの入り方とか、最後のロングトーンとか、楽しんでいる様子が画面越しに明らかに伝わって来てこっちのテンションも爆上がり
バルト9の盛り上がりも最高潮だった...

 

カーテンコール...LV当時は聞いたことがあったのか記憶が曖昧でした、生っすかスペシャルは全部聞いてるはずなんだけどな...これもちゃんともう一度聞きたいです

 

ここで一旦終了。

これからのおそらくあるであろう告知に緊張しすぎて心臓がやばかったです。

 

 

・各種発表...

とにかく「さらに」とくるたびにどうなるのか祈るような気持ちでした
間違いなくLV中一番ドキドキしていたかと


琴葉についての言及はなかったけれど、先日のブログ更新や誕生日ホワイトボードのおかげで悲観することはなかったです。

 

・5thはSSAなんですね。6月ということで参加できるか怪しい...

ジブリのミリシタ実装の歓声もヤバかったです、オレンジのサイリウムをめっちゃ楽しく振れました

 ・新曲は本当に冒頭だけだったので正直どんな曲なのが曖昧です。

とにかくこれからの展開に期待!

 

BNT...メガトンでも聞いたが最高にハイな状態で臨んだため楽しい以外なかったです

あとメガトンと比べてコールの揃いっぷりがよかった!


歌マス...これでラストと演者さんがやり切った感じが伝わって来て、とてもリラックスして聞けました

 

挨拶、MCなど

ミンゴスさんの「後ろの人までちゃーんと見えてるからね!」開幕での言葉。

「春香の言葉を借りて」といったあたりもぐっときました。

・「エモい」選手権、別名ダジャレ合戦。

埼玉県民ではないけど、ロコ役の中村さんの十万石まんじゅうネタ、

&環役の稲川さんにダジャレの説明をさせる鬼畜っぷりに笑う

ミリP歴は浅いですが、ミリオンはエモいコンテンツだと思うんですよ本当に!

・莉緒の最年長発言に対してがやがやする過程が面白かった( )
・ひなた役の田村さんが天然すぎてビビる
・こーりーさんの最後の挨拶が印象に残りました、色んな歴史の積み重ねだなーと。

 

 

まとめ


・とにかく、とにかく楽しかった!!めっちゃ色んな方と語りたい!!


・武道館はキャパが狭いと聞くけど、それでもステージと遠そうとLV通して実感(先述のミンゴスさんの言葉はあるにせよ)。

メガトンのでの1F12列目は相当幸運だったんだなと再確認しました。


・5thの日程が副業のピークと被りそうで怖い...

 

・アンコール上映は副業があるので無理でした...円盤化はあるのでしょうか?

 

おまけ


今回披露されなかったけど、聞きたかった曲
・ブルシン...物販セットの存在から。復帰後のハッチポッチ2に期待!
・My song...単純に好きなんだこの曲は...ゲッサン3巻でのカバーも加味して。
・just be myself...ソロで歌ってほしいし仕方ないのかな...どこかで披露するのを待ってます。

などなど。

 

聞きたかった曲がかなり披露されていたので驚きました。

でもまだまだ聞きたい曲があるので本当に次回も期待してますよ! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンデレラステージ5step(シンステ) 参加レポらしきもの+日本酒Bar

 

2017年3月12日(日)、神戸国際展示場1号館、2号館で

シンデレラ☆ステージ5STEP(通称シンステ)が開催されました。

 

シンデレラ☆ステージ5STEP

 

それに参加してきたのでレポ・感想という形で書いておきます。

 

後半は帰りに寄った姫路の日本酒barの話です(正直こっちがメイン

 

前日までの準備(参加に至るまで、名刺作りetc...)

 

今まで私はデレマスに限らず、ライブ、即売会の類には参加したことがありません。

 

理由はいくつかあるのですが、

  • 敷居がめちゃくちゃ高そう
  • 知り合いいないのに行ってもしゃーないでしょ...

 

といったものでした。

 

 

しかし「大学生の内に1回くらいは行っておこうかな...」と魔が差し(?)、

10日前に行くことを決めました。

 

①名刺作り

 さて、アイマスでは交流の一環として名刺を渡す文化があります。

 

今まではリアルが絡むイベントに参加することはなかったので作っていません。

なら作ってみようかということで、今回は某印刷屋さんに印刷してもらうことに。

 

パワポ用の名刺テンプレートがあったので、そのサイズに合わせて制作...

 

できました。(制作時間約6時間)

表               裏

f:id:kasanike:20170313181634p:plain    f:id:kasanike:20170313181825p:plain

 

【悲報】裏面の藍子の髪の修正をミスってることに入稿の後に気付く。

 

どんな感じに作ったのかはコメント頂ければ答えます。

いくつかのブログやwikiを参考に私も制作しましたので。

 

 

入稿してから到着まで恐ろしいほどの速さでビビりました。

100枚も絶対いらないだろ...と思いつつもまぁこのくらいの値段ならと納得。

 

 

②サークルチェック

おそらくこれが重要なのでしょうが、しっかりとは調べずに行きました。

というのも私の最大の目当ては「しおり」だったから。

 

当日企画の中に、13:30~からしおりを販売するものがあり、

それが主な目当てでした。

 

...実は何となく担当の二人が欲しかっただけで、しおりの作者さんも調べていませんでした。

 

流石にこのままではマズイと思い、2日前になって

Twitterを活用して、「シンステ お品書き」で調べていいなと思ったところをピックアップしておきました。

 

あれ、こんなんで自分の記事参考になるの?

 

③その他

前日になって小銭を増やしました。

 

ざっくり値段を見ると本やグッズの値段設定って300~1500円辺りが多いんですよね。

100円玉、500円玉、1000円札を取り敢えず余裕があるくらいには用意しました。

 

あと一応私もネットの住民です。

即売会のマナーくらいは知識としてありますし、確認しておきました。

お互いに気持ちよく参加したいですもんね。

 

 

いざ当日!しかし...

 

 

はい寝坊しました。

前日から起き続けるつもりが、目が覚めたら9:00。

(ツイートしたときは駅にいました)

 

Twitterで「シンステ」と調べたらその時点で並んでる人もいる模様。

 

「まぁしおりだけなら何とかなるやろ...」

 

岡山から在来線で一路三ノ宮まで。

 

もう慣れたけど岡山~相生は何とかならんのですか。

 

 

三ノ宮に着いたのは12時辺りでした。

そこからポートライナー市民広場駅へ。

 

着いた!と思ったら駅前には

「チケット譲ってください」という紙を持った人たち...

なんか近くでコンサートがあったみたいです。

 

それ以外にもイベントがあるらしく、中々にカオスな現場でした...

 

入場に必要なカタログを購入し、会場に。

しおりの列がもう構成されていたので、取り敢えず並ぶことに。

 

思っていたよりはスムーズに列が進み一安心。

 

あと2、3列となったことろでスタッフさんの声。

 

「10連は終了となりまーーーす!残りは50連分のみとなっております!」

 

ああ、150連分買おうとしてたので問題ないっす。

その後「わけがわからないよ」と大声で言っている人がいて引いてしまった。

 

おそらく後でも買えるだろうと取り敢えず100連(2000円)購入

 

開封...よし夕美はあった...藍子は...ないか。

という訳で追加しようと思いましたが、周りには交換を求める人たちが。

 

「○○を探してます」「○○無限回収中です」と言っている人や札を挙げている人の何人かに聞いてみましたが、藍子を持っている人はおらず...

 

それなら追課金するかと追い50連(1000円)。

 

...出ないかー。

 

交換してくれる人を探し、何とかみくと交換で手に入りました。

交換してくれた方の名前は聞きそびれてしまいましたが、ありがとうございました。

 

サークル巡りの旅へ(14:00~)

ここで現状唯一の知り合いの方がいらっしゃるブース(@-60)へ。

大変モバマスでお世話になっている同プロダクションの方なのですが、

お互いにこれが初対面。

 

かさにけ「す...すみませーん。あ...あの...かさにけです、いつもおせわになっております」(テンパる)

(中略)

かさにけ「ありがとうございました、今後もよろしくおねがいします...」

 

 

...コミュ力の無さに自分でもびっくりだよ!

 

その後は少しだけ調べていたところに向かい、いくつか本を購入。

購入したものは後でまとめて載せます。

 

買い物終了(15:30~)

取り敢えず欲しかったものは購入しました。

いくつか売り切れているものもありましたが、それは寝坊した段階で覚悟のこと。

 

近くのローソンで缶コーヒーを買って一息。

店の方小銭不足で困ってましたよ...事前に両替しときましょうよ...

 

会場に戻ってしおりの属性を揃えていたところで終了のアナウンス。

そのまま会場を後にしました。

 

 

あっ...結局しおり誰にも渡してない...まぁ当然か...また機会があったら使お...

 

 

始めての即売会ですが、やはり目当ての物があるなら、事前に位置含め確認をしておいた方がいいなと感じました。

 

地理には強いはずの私も途中で迷いかけましたし...

 

あとレイヤーさんの多さにびっくり。こういうイベント来ないので余計に...

本を買う時に売り子さんが対応してくれることがあったのですが、眩しさに直視できませんでした。(溢れ出る根暗のオーラ)

 

あと本当に欲しい本があるのなら、人脈も重要じゃないかと思ってみたり。

なんかコミケとかでサクチケを欲しがる人が多い理由が分かりました。

 

また機会と時間とお金があったら参加してみたいです。

 

買った本はコチラ。

 f:id:kasanike:20170314004300j:image

 (よく見えない置き方で申し訳ない...自宅にはスペースがないんです...)

 

後半戦:姫路の立ち飲みBar「試」に行ってきた

無事に三ノ宮に戻ってきた私は、取り敢えず腹ごしらえに。

シンステで検索かけると打ち上げやらオフ会やらの画像がありますが気にしません。

 

阪急商店街の「Red Rock本店」へ。

www.redrock-kobebeef.com

ローストビーフ丼を一度食べてみたかったので。

 

 

 

おいしい。久しぶりにお肉を食べて英気を養えました。

 

そのまま新快速で姫路に向かい途中下車。

 

 お目当ては兵庫県内の日本酒がショットグラスで味わえる「」というお店。

 

https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280501/28031933/

 

お店の前。おしゃれな感じだけど気軽に入れそう。

f:id:kasanike:20170313195030j:image

 

 

お店に入ると目に入るのは壁に並べられた日本酒の数々。

 

f:id:kasanike:20170313195042j:image

この写真にあるタッチパネルで、または店員さんに直接注文します。

 

普段日本酒はあまり飲まないので店員さんに聞いてみる。

 

かさにけ「飲みやすいのでおすすめとかってありますかね?」

 

店員さん「でしたらこのあたりのですかね。」

 

という訳でおすすめされた内の一つと無難に柚子酒を一つ、あとつまみを注文。

 

f:id:kasanike:20170313195059j:image

 

お酒と一緒にそのお酒の情報が載っているカードが貰えます。

f:id:kasanike:20170314002427j:image

 

 ちびちび飲んでいると、隣で飲んでいらした主婦の方が声を掛けてきました。

1時間くらい談笑する中で、おすすめのお酒を紹介してもらいました。

f:id:kasanike:20170314002536j:image

 

どちらもものすごい当たりでした。

辛口ってなんだか初心者にはとっつきにくいイメージだったのですが、

しっかりおいしく味わうことが出来ました。

 

追加でふぐ皮も注文。

日本酒3杯+ゆず酒1杯+おつまみ2品で合計1500円程度でしっかり楽しめました。

 

日本酒=酔いやすい?みたいな印象もあったのですが、

スタンディングバーであることと、しっかりお水も飲んでいたこともあり、

二日酔いもすることなく過ごせました。

 

という訳で、非常に濃い、かつ充実した1日になりました。

 

  

「radiko」は本当に若者を呼び込む気があるの?

※初めに予告しておきます。タイトルでは「若者」と主語を大きくしていますが、

私を含めた一部にとっての問題なだけなのかもしれませんので、そこはご了承下さい。

「エリアフリー」の衝撃、そして落胆

2010年に始まった、スマホやパソコンでラジオを聴くことのできるサービスradiko

 

当初は首都圏や関西等の限られた場所でしか意味をなしませんでした。

しかし対応エリアも徐々に増えていき、私が住んでいた静岡でもk-mix等の在静ラジオ局の放送を聴けるようになり、利便性が大幅に向上していきました。

 

しかし私はtbsラジオタマフルや、広島カープの中継や、j-waveや、etc...

静岡で聴くことのできないラジオも聴きたかった。

 

そう思い続けること数年、2014年4月1日、エリアフリーで聞くことのできる、「radiko.jpプレミアム」がスタートしました。

 

そのニュースを知った時、本当にうれしかった。

例え有料でも喜んで入ろうと思っていました。

 

しかし私は物理的に入ることが出来なかったのです。

 

当時の支払い方法はクレジットカード、docomo,auでの合算決済、フレッツ光の決済。

未成年、かつsoftbankユーザーの私にとっては絶望でした。

 

それでも当時の私はこう思っていたのです。

「その内、それ以外の支払い方法にも対応するだろうしその時に期待かなー。」

 

まぁ結果として何も変わってないわけですが。

 

と同時に、「結局未成年や若者に対してラジオを広める気はないんだろうな」とも感じていました。

 

例えばこの記事では、クレカを持つ大学生より持たない大学生の方が多い状況です。

私もクレカは持っていません。社会人になるまでは持たないようにしています。

 

仮に持っていたとしても、安易に使うことに抵抗を持っている人も多いと思います。

 

  • 高校生が親に「ラジオ聴きたいから申しこんで」と言えると思いますか?

 

 もし私が高校生の立場として、親にクレカを使って申し込んでほしいと思っても、

正直恥ずかしくて言えません。

「本当に聞きたいなら恥ずかしくても言えるだろう」という意見はもっともですが、

そんなことしなくても他に手段があったらそちらを使いたいでしょう。

 

そのような理由から、「結局今までのラジオを聴いている層向けだなこれは」と考えていたのです。

 

タイムフリー、そしてSNSとの親和性?

そんななか、最近radikoでは新しいサービスが登場しました。

それはタイムフリー。

 

無料で過去1週間の番組をいつでも後から聴取可能になる。

聴取する番組を再生開始後3時間の「聴取可能時間」を設けており、その時間内であれば早送り・早戻し・一時停止などが可能となる。聴取可能局は基本サービスと同様に、基本的に自分のいる地域で利用可能な放送局となるが、プレミアム会員の場合はエリアフリー聴取同様に全国の放送局が聴取可能となる。

気に入った番組をソーシャルメディアを通じて知らせて共有し、タイムフリーで聴取するようにする『シェアラジオ』の機能も同時に開始しており、気に入った番組をWebやアプリ上にある「シェアボタン」を押すことでソーシャルメディアにその番組を聴いている時点が定められたURLと共に通知でき、URLをクリックすることでその時点から再生することが可能となっている。

(Wikipedeiaより抜粋、注釈一部改変)

radiko - Wikipedia

 

かなり面白い試みでは?と思います。

いつでも聞けるのはpodcastでもありましたが、多くの局に対応しているのは大きい。

SNSで「ここ面白いから聞いて!」と思った部分を拡散できるのもいいですね。

 

さっそく試してみましょう。

twitter等で「radiko シェア」と検索してみると、結構出てきます。

今回は、検索当時トップにあったTBSラジオの「たまむすび」を見てみましょう。

 

f:id:kasanike:20161101161113p:image     f:id:kasanike:20161101161526p:plain

ふむふむ。

 

f:id:kasanike:20161101161143p:image

は???(今住んでいる岡山の放送局)

 

要するに、「たまむすび」を放送しているTBSラジオは首都圏のラジオ局なので、

プレミアム会員でなく、首都圏にいない私は聴くことはできないのです。

 

ここで今回、このブログを書くきっかけになった記事を紹介しましょう。

 

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

この記事では、

SNSを活用して若者を呼び込む

すでに導入していたエリアフリーが有料なのに対し、タイムフリーは無料にしたのも、SNSからの新規リスナー層の取り込みを意識したから

とあります。

 

『 「せっかくシェアされたラジオ番組に興味を持ち、URLをクリックしても、有料だったりユーザー登録が必要だったりすると、再生するのをあきらめてしまう人が多いだろう。その機会損失は、ラジオ業界にあってはならないもの。デパ地下の試食のように気軽に利用できてこそ、興味を持ってもらえる」(青木氏)。 』

(記事より一部抜粋)

 

は?今再生するのをあきらめたんですけど・・・

 

百歩譲って、「お前みたいなリアルに友達いない奴なんて眼中にない。リアルの友人同士でSNSで共有するために作ったんだから当然」だとしましょう。

 

SNSって離れた友人とも繋がれることにメリットがあると思うんだけどなぁ...

 

例えば、私に高校時代の友人がいたとしましょう。

その友人とはAという芸能人のファン同士であることがきっかけで友人になった。

私は東京の大学に進み、友人は地元の大学に進学した。

首都圏でのみ放送されている、Aがパーソナリティのラジオ番組があったため、

私は「友人にこれ聞いてほしいな」と思い、繋がっているSNSでシェアした。

ところが友人はそのページを開いても聞くことができなかった...

 

こんなパターンありそうじゃないですか?(他人事)

 

 

若者にも聞いてほしいなら頼むから支払い方法を増やしてください

要するに、結局ここに戻ってくるわけですよ。

クレカをみんな持ってるわけじゃないんですよ!

クレカ持ってても、使うのに抵抗がある人だっているんですよ!

softbankや格安スマホユーザーだっているんですよ!

 

今挙げた3つは、何も若者のみに適用されるわけではありません

他の年齢層の方々だって私と同じように断念した方もいると思います。

webmoneyとか、apple,googleでのアプリ内課金であるとか、

何とか払えるようにしていただきたいのです。

 

おそらく容易に継続か止めるか選べるという理由で用意していないと予想してますが、

本当に若者をラジオに引き込みたいのなら、手段は多い方がいいと思うのです。

 

このサービス自体は素晴らしい試みだと思っていますし、

色々な世代に、ラジオの面白さも広まってほしいなとも感じています。

何とか改善されることを祈っています。